メールでのお問い合わせはこちら
このページの先頭へ戻る
「住む人の個性」となる外壁。印象と紫外線・風雨、暑さ寒さから守る外壁材

外壁材は住まいの印象を左右するだけでなく、紫外線・風雨、暑さ寒さから住まいを守る重要な素材です。様々な種類がありますが、それぞれの性能や特徴を知るとともに、住む人の個性やライフスタイルに合わせたデザインを考えていきましょう。

フジ・ホームおすすめの塗料

外壁塗装に使用される塗料はそのほとんどが合成樹脂塗料です。塗料にはさまざまなタイプがあり、塗料そのものの違いによっても商品特徴は変わります。
例えばアクリルは価格が安いものの塗り替え目安は6~7年です。一方、フッ素はコストは高くなるものの、塗り替え目安は15~20年となっています。

自分に何が合うか、しっかり考えてから選びましょう。 ここでは、フジ・ホームがおすすめする塗料をご紹介します。

家を紫外線から守る強い耐久性のある、水性シリコンセラUV

水性シリコンセラUV水性シリコンセラUVは、紫外線に強く、防藻・防カビ効果で外観の美しさを長持ちさせることができる、耐久性のある塗料です。

さらに臭いがなく環境に優しい水性塗料のため、取り扱いも安全です。キメ細かく塗り上げることで、光沢の有無も選べるため美しくお客様好みに仕上がげることができます。
長持ちする塗料をご希望の方におすすめしている塗料になります。

遮熱・防音・消音もできる、断熱塗料ガイナ

断熱塗料ガイナガイナはロケット開発で培われた技術を応用して作られた、断熱性・遮熱性に優れた塗料です。

特殊なセラミックを使用することで薄い塗膜でも優れた性能を発揮します。外装にも内装にも使用できるため、どちらに塗装しても夏は涼しく、冬は暖かい住まいに仕上がります。

住まいの寒さや暑さでお悩みのお客様にはまずはこのガイナをご検討いただいております。

フジ・ホームおすすめのサイディング材

こちらもデザインはいろいろなタイプがあり選ぶ楽しみがあります。 また、サイディング材の種類によって耐震性、防火性、耐久性、塩害・凍害に強い、吸水性等々、様々な特徴があります。

お住まいの地域、または環境に合わせて外壁材を考えましょう。

三層構造で高い耐久性と断熱性を兼ね備えたサイディング材、「美彩」

美彩表面材と裏面材に断熱材を合体させた、三層構造の高性能外壁材です。
耐久性のあるガルバリウム鋼板を使用することで従来の寿命の何倍もの耐久性を誇ります。
断熱材を一体にしていることでもちろん断熱性能も高く、省エネルギーに活躍し光熱費を抑えることが可能です。

さらに、「ナノ親水マイクロガード」という付着した汚れが雨水で繰り返し落とせるセルフクリーニング機能によって、常に外観の美しさを保つことができます。

強い耐久性のある、ガルバロック

ガルバロック耐食性に優れたガルバ鋼板を使用しており高い耐久性があります。酸性雨や凍害の心配もなく、ひび割れもしにくい強さがあります。

高い断熱性のある材料を芯にしており、窯業サイディングの1/4、モルタルの半分1/10という軽量のサイディング材のため、耐震性も向上させます。





京都 フジ・ホーム 屋根リフォーム
京都 屋根リフォーム フジ・ホーム
  • 京都 フジ・ホーム 屋根リフォーム
  • 屋根リフォーム フジ・ホーム 京都
スタッフを紹介します

トピックス/TOPICS